--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006/02/21

本当にあった恐い話・・・

昨日の夜の恐い話・・・

昨日、子供の塾に迎えに行った

ちょっと早く着きすぎて、車の中で

テトリスをしながら、時間つぶしを・・・

テトリスも調子よく、結構回りを

気にしないで 熱中してやっていた・・・

そのとき、急になんだかいや~~~な予感

ふと顔を上げると

変なおじさんが・・・車にぴたっと引っ付いている

 

ぎょ・・・お前は誰だ!!

そのおっさんの風貌は・・・

黒いロングコート・・・黒いかばん・・・

顔はにやにや 笑ってる{{{{(+_+)}}}

なんだこいつ、変なおっさん!!

すると私の車のドアを開けようとした・・・

なんだ、なんだ・・・なんなんだ~~こいつ~変タイ~~~

ドアノブ持ってがちゃがちゃやりだした・・

瞬間思ったのが、せっかくテトリスいいところだったのに(`m´#)ムカッ

でもすぐ正気に戻って ドアをロックしてるかもう一度確認・・

こういうとき なんでだろう~

変な考えがふとよぎる

窓をあけて こら~って言おうか・・本気で思った

普通に考えたらすぐ逃げればいいのに、

コートの下は裸とか色々考えるんだよね・・(゚゚;)\(--;)オイオイ

でもあんまりがちゃがちゃやるんで

やっぱり、やばいなあ~って急に思って

車で逃げた

後で考えると 写真撮っておくべきだった

恐い実話でした・・・

皆さま・・・車は常にロックしておきましょう

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。